トヨタ紡織、米国ミシシッピに自動車内装品工場を新設

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ紡織は、米国ミシシッピ州に自動車用内装品を生産する工場を建設すると発表した。

同社の米国法人トヨタ紡織アメリカがミシシッピ州イタワンバ郡フルトンに子会社を設立する。

トヨタが北米地域で現地生産を加速させているため、自動車内装品の工場を新設して、世界規模での競争力強化に対応する。

新会社はトヨタ紡織ミシシッピで、資本金は5300万ドル(約61億円)。自動車用シート、ドアトリム、フロアカーペットを生産する工場を建設する。従業員数は2009年に500人の予定で、2010年に売上げ約260億円を見込んでいる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集