信号無視 出会い頭衝突で3人が死傷

自動車 社会 社会

1日早朝、静岡県浜松市北区内の市道で、走行中の乗用車と普通トラックが出会い頭に衝突する事故が起きた。この事故で乗用車側の3人が死傷している。警察ではどちらかのクルマが信号無視を行ったことが事故の主因とみている。

静岡県警・細江署によると、事故が起きたのは1日の午前5時25分ごろ。浜松市北区大原町付近の市道交差点で、66歳の男性が運転する乗用車と、39歳の男性が運転する普通トラックが出会い頭に衝突した。

乗用車は大破。運転していた男性が全身を強打して間もなく死亡。助手席に同乗していた71歳の男性も頭を強打し、意識不明の重体となっている。トラックを運転していた男性にケガはなかった。

現場は信号機が設置された見通しの良い交差点。警察ではどちらかのクルマが信号無視を行ったものとみて、事故当時の状況について調べを進めている。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品