アイシン精機、9月中間期業績見通しを上方修正

自動車 ビジネス 企業動向

アイシン精機は、中間期の業績見通しを上方修正した。4−6月期の販売が好調に推移したことによるもので、売上高、利益ともに見直した。

売上高は当初の1兆2000億円から1兆2500億円、営業利益は580億円から700億円、経常利益は600億円から730億円、当期純利益は285億円から320億円にそれぞれ上方修正した。

同社の4−6月期の業績は、トヨタ自動車など日系メーカー向けを中心に販売が伸び、売上高は前年同期にくらべ15.3%増、営業利益が同45.2%増、経常利益が同50.2%増、当期純利益が同54.9%増と、大幅な増収増益となった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集