ソリッド組織改正、コンプライアンス室を明確化

自動車 ビジネス 企業動向

ソリッド・グループ・ホールディングスは、26日付けで組織改正を実施したと発表した。

同社はコーポレート・ガバナンス(企業統治)とコンプライアンス(法令遵守)の徹底を図るための「コンプライアンス室」を、一時的に内部監査室に統合していた。

今回、コンプライアンス室として、内部監査室とは独立した組織として明確化した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集