NECエレクトロニクス、業界最高クラスの低オン抵抗を出荷

自動車 ニューモデル 新型車

NECエレクトロニクスは、パワーデバイス事業で、自動車向けにPチャネルのパワーMOSFET(電界効果型トランジスタ)の小型パッケージ品8品種を製品化し、サンプル出荷を開始すると発表した。

新製品は、リレーやモータなど数10アンペアの電流を扱う制御ユニットへの搭載を目的に、40ボルト耐圧で業界最高クラスの低オン抵抗を実現した「NP50P04」をはじめとする4品種で60ボルト耐圧で従来品と比べ、低オン抵抗の値を最大50%低減した4品種。

新製品を活用することで、ユーザーである自動車メーカーや部品メーカーは、部品の選択肢が広がるのに加え、低オン抵抗により電流が流れる際に発生する熱を低減することが可能となるため、回路設計の負荷削減を実現できる。

新製品のサンプル価格は、耐圧およびオン抵抗の値によって異なるものの、40ボルト、9.6ミリオームの「NP50P04」が1個150円。

量産開始時期は2007年度下期からで、量産規模は月産50万個の予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集