アクセルとブレーキを踏み間違え、スーパーに突っ込む

自動車 社会 社会

18日午前、石川県野々市町内のスーパーマーケット駐車場で乗用車が暴走し、そのまま店内に突入する事故が起きた。この事故で買い物客3人が割れたガラス片を浴び、切傷などで軽傷を負った。アクセルとブレーキの踏み間違いが事故の原因とみられる。

石川県警・松任署によると、事故が起きたのは18日の午前10時10分ごろ。野々市町住吉町付近にあるスーパーマーケットの駐車場で、60歳の女性が運転する乗用車が暴走。そのままガラスを突き破って店内に突入した。

クルマが突入した付近には数人の買い物客がいたが、このうち女性3人(80歳、64歳、47歳)が割れたガラス片を浴びたり、転倒して切傷や打撲などの軽傷を負い、近くの病院に収容されて手当てを受けた。

警察ではクルマを運転していた女性から自動車運転過失傷害の容疑で事情を聞いているが、調べに対して女性は「クルマを止めようとしてアクセルとブレーキを踏み間違えたかもしれない」などと話しているようだ。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品