日産ディーゼル コンドルシリーズ1-2トン フルモデルチェンジ

自動車 ニューモデル 新型車

日産ディーゼル コンドルシリーズ1-2トン フルモデルチェンジ
  • 日産ディーゼル コンドルシリーズ1-2トン フルモデルチェンジ
日産ディーゼル工業は、小型トラック『コンドル』シリーズの積載量1.0−2.0トンクラスをフルモデルチェンジし、20日から発売開始した。

新型コンドルは、アクティブなビジネスのためのスマート・トラックをコンセプトに、デザイン性と機能性の両立を目指すとともに、新長期排出ガス規制に適合した高出力・高トルクの新型エンジンを搭載、コスト低減も実現した。また、全車、新普通免許での運転に対応した。

エクステリアは、精悍なマスクと洗練されたボクシースタイルに、4色のカラーバリエーションを設定。ドア開口部を拡張し、キャブフロアとステップの地上高を低くすることで、スピーディな乗降が可能となったほか、大きなフロントウィンドウを採用し、安全性の向上を図った。

室内は、クラストップのスペースを確保し、キャビン長、室内高、足元スペースを拡張することでゆったりとした居住空間を実現した。ホールド性に優れたシートは安定した姿勢を維持し、運転の疲れを軽減する。

機動性では、クラストップレベルの最小回転半径4.2m(ショートボディ)を実現、都市内配送にも優れた機動力を発揮する。

環境性能では、新長期排出ガス規制に適合する高出力・高トルク新型高性能エンジン「ZD30DDTi」と6AMTを組み合わせ、クラストップレベルの低燃費を実現。走行距離や走行時間などの運転状況、瞬間燃費などのエコノミー情報表示ディスプレイを採用し、整備性の向上やエコドライブをサポートする機能も採用した。

価格は車型PDG-NTZ2F24が314万4750円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集