セントラル自動車技研、ニューモトハシのBMW営業権を取得

自動車 ビジネス 国内マーケット

BMWジャパンは、埼玉県の正規ディーラーのセントラル自動車技研が、東京都板橋区のBMW正規ディーラーのニューモトハシのBMW車の販売、サービス、部品およびBMW認定中古車販売の営業権の譲渡を受けたと発表した。

これによりニューモトハシの本社ショールームおよびアプルーブドカー・センター、サービス工場はすべてセントラル自動車技研が譲り受け、新体制での営業を開始した。

新体制での営業開始を記念し、セントラル自動車技研の各拠点では7月7日から16日まで(BMWオーナー向け)、また同月21日から29日まで(一般来場者向け)「セントラル自動車オープニング・フェア」を開催する。

フェアでは『1シリーズ』、『3シリーズ』にHDDナビゲーションを装着したオープニング特別限定車を用意するなど、各種のキャンペーンを実施する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集