鬼怒川ゴム、タイのCPRゴムのTOBが成立…子会社化

自動車 ビジネス 企業動向

鬼怒川ゴム工業は、タイのCPRゴム・インダストリアル・パブリック社の株式公開買い付け(TOB)に成功し、CPRゴムを子会社化すると発表した。

CPRゴムのTOBは5月18日から6月22日まで実施した。買い付け価格は1株につき2.1バーツで、9751万株を買い付ける予定だった。

TOBの結果、応募株式数は9751万株あり、応募のあった全株式を買い付ける。鬼怒川ゴムはCPRゴムに49%出資する筆頭株主となり、子会社化する。

買収費用は2億477万1000バーツ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集