日立建機、中国にファイナンスリース会社を設立

自動車 ビジネス 企業動向

日立建機は、中国にファイナンスリース会社を設立すると発表した。

中国では、全国規模でインフラ整備に伴う建設機械の需要が増大している。同社では、顧客ニーズに対応したファイナンスリースメニューを提供することで、市場競争力を強化するため、新会社を設立する。

ファイナンスリース会社は日立建機租賃(中国)有限公司で、上海市に設立する。

資本金は2000万米ドルで、日立建機が過半数を出資するほか、日立建機(上海)有限公司、日立(中国)有限公司も出資する。2008年1月から、中国国内での日立建機グループ製品のリース事業を行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集