オートバックス、中古車買取事業に本格参入…人工知能搭載

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンは、中古車買取事業に本格参入する。グループ店舗で車両買取システム「スゴ買い」を導入する。詳細は7月3日に発表する。

スゴ買いは、同社が約2年間かけて開発した車両買取システムで、人工知能を搭載することで、正確に車両の状況を把握する。このため、全国のオートバックスグループで同じ査定基準での買取が実現できるとしている。

同社では、新しい買取システムを稼動させて、グループ店舗での中古車買取事業に本格参入する方針だ。一般への浸透を図るため、テレビCMなどで積極的に広告宣伝していく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集