『F1 レジェンド』DVD、2本リリース セナがピケが中嶋が

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ジェネオンエンタテインメントは22日、F1のDVD2本をリリースした。『F1 レジェンド「F1 グランプリ 1987」』(4935円)と『 F1 レジェンド「DRIVER'S EYES〜鈴鹿 '91&'95」』(3990円)の2本。

●『F1 レジェンド「F1 グランプリ 1987」』

87年は、フルタイムの日本人F1ドライバー第1号中嶋悟がデビューした年でもあり、鈴鹿サーキットで10年ぶりにF1日本グランプリが開催された年でもある。そして、フジテレビによるF1中継が始まった年だ。

その記念すべき87シーズンのF1シーンを収録した2枚組のDVDだ。セナ、ピケ、プロスト、ベルガー、マンセルといった個性豊かなかつての大物ドライバーたちの走りを視聴できる内容となっている。

●『F1 レジェンド「DRIVER'S EYES〜鈴鹿 '91&'95」』

セナ、プロスト、マンセル、ベルガー、アレジ、そして若きミハエル・シューマッハのドライビングを目撃できるオンボード映像を収録。

現在のドライビングをアシストする機能を複数搭載したマシンと異なり、まだまだ「格闘する」ようにしてマシンを操縦していた彼らの走りを見られる内容となっている。

『DRIVERS' EYES〜IN 鈴鹿 '91』(45分)と『DRIVERS' EYES〜'95 日本GP ノーカット版』(120分)を収録。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集