オートバックス、中国大陸の9号店オープン

自動車 ビジネス 企業動向

オートバックスセブンの中国の現地子会社である澳徳巴克斯汽車用品商業有限公司とブランド契約を締結している浙江元通汽車用品有限公司は、「澳徳巴克斯紹興袍江店」を6月8日にオープンする。

同店は紹興市中心部から北へ約10kmの主要幹線道路沿いに位置し、高速道路の紹興インターチェンジへも近い立地。周辺には加盟店の親会社が展開しているカーディーラー街があり、新車購入者からの需要も期待出来る場所だ。ピット台数は7台。

同店の出店により中国大陸のオートバックス店舗は9店舗となり、アジア地域における海外店舗は台湾地区・シンガポール・タイをあわせて16店舗、海外では114店舗となる。
《》

編集部おすすめのニュース

特集