右折車に普通トラック突っ込む、シートベルト未着用の男性死亡

5日未明、愛知県岡崎市内の国道1号で、交差点を右折中の乗用車に対し、直進してきた普通トラックが衝突する事故が起きた。乗用車は中破し、後部座席に同乗していたブラジル国籍の男性が死亡している。

自動車 社会 社会
5日未明、愛知県岡崎市内の国道1号で、交差点を右折中の乗用車に対し、直進してきた普通トラックが衝突する事故が起きた。乗用車は中破し、後部座席に同乗していたブラジル国籍の男性が死亡している。

愛知県警・岡崎署によると、事故が起きたのは5日の午前2時10分ごろ。岡崎市矢作町付近の国道1号で、交差点を右折しようとしていたブラジル国籍を持つ25歳の男性が運転する乗用車の側面部に対し、直進してきた35歳の男性運転の普通トラックが衝突した。

乗用車は衝突によって中破。クルマには運転者と同様にブラジル国籍を持つ男性が同乗しており、このうち後部座席にシートベルト未着用のまま同乗していた33歳の男性が胸部強打などが原因で死亡。助手席に同乗していた27歳の男性が打撲などの軽傷を負った。

警察では双方の安全確認に怠りがあったものとみて、業務上過失致死傷容疑で事情を聞いている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 右直事故でクルマ大破、ベルト未着用の同乗者死亡 画像 右直事故でクルマ大破、ベルト未着用の同乗者死亡
  • シャーベット状の凍結路面でスリップ 3人死傷 画像 シャーベット状の凍結路面でスリップ 3人死傷
  • シートベルト未着用が被害を拡大、3人死傷 画像 シートベルト未着用が被害を拡大、3人死傷
  • 標識柱に激突、ベルト未着用の3人死傷 画像 標識柱に激突、ベルト未着用の3人死傷

特集