2月軽自動車販売…14カ月連続プラス

自動車 ビジネス 企業動向
全国軽自動車協会連合会が1日発表した2月の軽自動車登録(届出)台数は、前年同月にくらべ0.6%増となり、14カ月連続で増加するとともに、2月として過去最高となった。

車種別では、乗用車が同3.6%増の14万3107台、貨物車が同8.8%減の3万9563台と、貨物車が2ケタ近い落ち込みとなった一方で、乗用車は順調な販売が続いた。

メーカー別では、ダイハツ、ホンダ、日産、スバルが増加。スズキ、三菱、マツダが減少した。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 1月軽自動車販売…過去最高、13カ月連続プラス 画像 1月軽自動車販売…過去最高、13カ月連続プラス
  • 「新車が売れないのは商品が悪い」小栗自販連会長 画像 「新車が売れないのは商品が悪い」小栗自販連会長
  • 新車販売総合、N-BOX が9か月連続トップ…好調ヤリスも止められず 8月車名別 画像 新車販売総合、N-BOX が9か月連続トップ…好調ヤリスも止められず 8月車名別
  • 軽自動車販売、N-BOX が9か月連続トップ…スペーシア に4000台差 8月車名別 画像 軽自動車販売、N-BOX が9か月連続トップ…スペーシア に4000台差 8月車名別

特集

おすすめのニュース