中央発條、青森県に開発子会社を設立

自動車 ビジネス 企業動向

中央発條は、青森県に自動車用部品を開発する子会社を4月に設立すると発表した。

青森県に新設する子会社は中発テクノで、青森県八戸市北インター工業団地に設立する。地元志向の強い優秀な技術者を確保するとともに、開発・設計・評価業務を充実するのが狙いだ。

新会社では自動車部品の設計業務や製品開発を行う。従業員数は約30人。資本金は1000万円。

新会社では2009年度に1億900万円の売上げを目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集