岡山国際サーキットカード発行…UFJニコスと提携

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

UFJニコスは、株式会社岡山国際サーキットと組み、同社来場客を対象に、各種優待特典を付帯した提携クレジットカード「岡山国際サーキット サポーターズクラブ NICOSカード」を発行することで合意、20日から発行を開始する。

本カードは、同サーキット内外での利用に応じて貯まり、入場料などの割引に使えるポイント制度や、ロードアシスタンスサービスの付帯が特徴となっている。

岡山国際サーキットは、国内最大級のモータースポーツSUPER GT(スーパーGT)が毎年行われ、全日本級レースのほかに、一般の人がレーシングコースに愛車を持ち込める体験走行、キッズバイクやキッズカートといったアミューズメントも楽しめる、ファミリー向けスポットとして、近畿や九州からも来場客が訪れている。年間来場者数約40万人。

岡山国際サーキットでは、来場客向けのサービス充実を目的に、提携クレジットカードの発行でUFJニコスとの提携を決めた。初年度会員獲得目標は3500名。


岡山国際サーキットサポーターズクラブNICOSカード
●カード仕様:「NICOS VISAカード」との共通カード方式
●オリジナル特典
(1) サポーターズポイント制度:本カードの同サーキットでの利用金額1000円につき5ポイント加算。同サーキット以外の国内NICOS、VISA加盟店での利用1000円につき3ポイント加算。貯まったポイントは500ポイント以上、1ポイント=1円換算で、サーキット入場料等の割引に使用できる。
(2) 各種割引サービス:岡山国際サーキット・ウェブサイト内チケットで販売のレース・イベント前売りチケット10%割引、公式プログラム10%割引、パドックパス10%割引など。
●カード付帯サービス:海外旅行傷害保険(最高2000万円)、ショッピング保険(年間最大100万円)、ロードアシスタンスサービス(24時間、365日対応)
●カード年会費:初年度無料、次年度以降1837円
年間利用金額12万円以上で次年度無料
ただし別途クラブ年会費が1575円必要。初年度は入会月によって減額
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集