三菱自動車、財務担当の役員が交代---三菱東京UFJ出身者を受け入れ

自動車 ビジネス 企業動向

三菱自動車は、6日開催の取締役会で、三菱東京UFJ銀行のヒューストン支店長の松下和也氏を、2月1日付で財務本部長兼財務統括室長の執行役員に選任したと発表した。財務担当だった亀尾晃氏は1月31日付で執行役員を退任した。

松下氏は三菱東京UFJ銀行で主に企業財務に関する実務を担当した。同社では、松下氏の在米13年間に及ぶ豊富な海外駐在経験で培われた米国自動車業界の動向に関する知見や、国内外での卓越したマネージメント経験が、同社のグローバルな財務運営推進のために適任と判断したとしている。

松下氏は東大法卒、三菱銀行に入行して、サンフランシスコやニューヨーク、シカゴなどに駐在した経験を持つ。52歳。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集