サーブの06年販売台数…世界販売、欧州販売が過去最高

自動車 ビジネス 企業動向

サーブは2006年の世界での販売台数が前年比5.4%増の13万3167台となった。世界全体および欧州市場の双方で過去最高の販売台数を記録した。

2006年度のサーブの世界販売台数は13万3167台で、2000年に達成した最多販売台数を更新した。また、欧州市場では同11.1%増の8万8859台を販売し、2005年度の最高記録を更新した。 

サーブは、『9-3 SportCombi』(日本名『9-3スポーツエステート』)の好調が牽引力となり、世界全体で販売が7%増加、また『9-5バイオパワー』をはじめ、モデルチェンジをした『9-5』シリーズも好調で9-5の販売台数は同6%増となった。

さらに、スペイン、ベルギー、カナダでは、過去最高の販売を記録した。

サーブ・オートモービルのヤン・オケ・ヨンソンマネージングディレクターは「これらの力強い成長は、市場のサーブブランドに対する興味が非常に高まってきている表れだ。昨年は『エアロX』や『9-3バイオパワー・ハイブリッド』といったエキサイティングなコンセプトカーを発表し、サーブブランドの未来の方向性を示した。今年はサーブ誕生60周年という節目を迎えるが、この勢い今後も持続していくだろう」と期待感を示した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集