東海理化、2015年経営ビジョンを公表

自動車 ビジネス 企業動向

東海理化は15日、2015年を目標とした新経営ビジョン「TOKAI RIKA GROUP 2015 VISION」を策定し公表した。同年に連結売上高6000億円、重要機能品質ゼロ、ROE(株主資本利益率)10%の維持といった経営目標を設定した。

2010年ビジョンで掲げた「期待されるグローバル企業への成長」を継承、進化させ「時代を先取り、世界から求められるグローバル企業集団」をめざす。キーワードを、改善・創造・自律・調和とし、「事業」「機能」「地域」「風土」の4つの視点で、経営ビジョンを示した。これらビジョンを実現することで、2015年の経営目標を達成する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集