新型スマート フォーツー 登場…愛してる。もっと

自動車 ニューモデル 新型車

新型スマート フォーツー 登場…愛してる。もっと
  • 新型スマート フォーツー 登場…愛してる。もっと
  • 新型スマート フォーツー 登場…愛してる。もっと
  • 新型スマート フォーツー 登場…愛してる。もっと
現地時間9日夜、ドイツ、シュツットガルトにおいて新型スマート『フォーツー』が発表された。従来通り「クーペ」と「カブリオ」の2車型を設定、デザインも従来型からの正常進化・熟成だ。

メーカーが発表した資料のキャッチコピーは「街はあなたを愛してる。前よりもっと」。新型は、従来型のすべての機能を備え、そのすべてが進化した、とメーカー。新型スマートはより快適で、より敏捷で、より環境に優しい。

新型ガソリンエンジンは“パンチの効いた”3気筒1.0リットル。出力61bhp、71bhp、84bhpの3仕様がある。「cdi」も従来型より出力が10%ほど増強された45bhp。トランスミッションはいずれのエンジンも5ATが組み合わされる。こちらも従来型から改良が加えられている。

ガソリン仕様車の最高速度は145km/hで、従来型より10km/h以上速くなった。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集