KYB、業績好調で期末配当を増配へ

自動車 ビジネス 企業動向

KYBは、業績が好調に推移しているため、期末の配当予想を増配すると発表した。

同社は、主にトヨタ自動車向けの部品の受注が好調に推移し、9月中間期の連結決算で、売上高が前年同期比25.1%増の1696億円、営業利益が同89.2%増の67億円と大幅な増収増益となるなど、業績が好調だ。

中間期の配当は前年同期と同じ1株当たり3円に据え置いたが、期末の配当予想を従来予想よりも1円増の4円にする。前年同期と比べても1円の増配となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集