三菱自動車、スイスの販売会社をディストリビューターへ売却

自動車 ビジネス 企業動向

三菱自動車は、スイスの販売子会社の株式の一部を現地のディストリビューターに売却すると発表した。

三菱自は、100%出資する販売子会社MMEフェアルトリープゲゼルシャフト・シュバイツ・AGの保有株式のうち、75%をスイスの有力ディストリビューターであるヴァルター・フライ・ホールディングAGに158万スイスフラン(約1億5000万円)で売却する。

三菱自のMMEの出資比率は25%となり、持分法適用会社となる。今回の売却で、三菱自の業績に与える影響は軽微としている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集