新型シボレー アベオ…コンパクトカーに追い風

自動車 ニューモデル 新型車

新型シボレー アベオ…コンパクトカーに追い風
  • 新型シボレー アベオ…コンパクトカーに追い風
  • 新型シボレー アベオ…コンパクトカーに追い風
  • 新型シボレー アベオ…コンパクトカーに追い風
  • 新型シボレー アベオ…コンパクトカーに追い風
GMではこのところのガソリン高により消費者のニーズがコンパクトカーに向いていることから、2007年型新型シボレー『アベオ』の販売にこれまで以上に力を注ぐ方針だ。

新型アベオは従来と同じ97.5インチのホイールベースを保ち、アメリカでサブコンパクトカーとされるBカーセグメントに入りながらも、インテリアは 旧型と比べてかなり広くなっている。またデザインも一新され、アベオの「チープ」なイメージが払拭されている。

これまでGMはアベオを若者向きのエントリーカーと位置づけていたが、子供が巣立って夫婦だけになったベビーブーマー世代もコンパクトカーにシフト していることもあり、今後は「コンパクトでも満足感のある車」を目指す方針だ。

さしあたってのライバルはやはりホンダ『シビック』だろうが、GMのコンパクトカーの中心モデルとなるアベオが、今後ラグジュアリーマーケットを狙って、 例えば『MINI』(ミニ)のようなスペシャリティカーとして成長していく可能性は充分にある。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集