キャデラック CTS、累計販売が25万台

自動車 ビジネス 企業動向

キャデラック CTS、累計販売が25万台
  • キャデラック CTS、累計販売が25万台
GM(ゼネラルモーターズ)は、キャデラック『CTS』の累計販売台数が25万台に達したと発表した。

ニュージャージー州オークハーストにあるキャデラック・ディーラー「ゴールドコースト・キャデラック」で9日、双子の姉妹がCTSの新車を1台ずつ購入し、これによりCTSの累計販売台数が25万台を突破した。

25万台目を購入したのは、オークハーストに住むタラ・ルイバーとロビン・ルイバーの双子の姉妹。

キャデラックのジム・テイラーゼネラル・マネージャーは「CTSの販売台数は、発売から4年間、年を追うごとに伸びてきた。これは、自動車業界では異例のことで、CTSに対する消費者の反応が好意的だったことは非常に嬉しく思っている」とコメントしている。

ルイバー姉妹のどちらが25万台目のCTSオーナーになったのかということについては、CTS販売のトップディーラー、ゴールドコースト・キャデラックでは2台が同時に購入されたという理由から、公式には明らかにしない。

米国におけるCTSの2005年の販売台数は6万1000台を超えており、約3万8000台だった2002年と比べて60%増加している。CTSは、新車が最もよく売れるのは発売後の短期間である、という従来の自動車業界の常識を覆したとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集