ヒル、BRDC代表に任命

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

1996年ワールドチャンピオンのデイモン・ヒルがBRDC(ブリッティッシュ・レーシング・ドライバーズ・クラブ)の会長に選出された。前任者であるジャッキー・スチュワートは6年間同職を勤め上げた。

シルバーストーン・サーキットの所有者であるBRDCはイギリスGP開催を巡って幾度となくバーニー・エクレストンと衝突を繰り返してきた。設備に問題のあるシルバーストーンの改修事業をを巡っては、ディベロッパーに150年リースをしたいスチュワート派と反対派の間で対立が生じており、ヒル新会長がこれをどうやって収めるのか手腕に期待されている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース