刃物を持った男、女性襲ってクルマ強奪

自動車 社会 社会

16日夕方、岐阜県恵那市内の駐車場で、32歳の女性が刃物を持った男に襲撃され、クルマを強奪される事件が起きた。女性は抵抗した際に腕など数カ所を切られる軽傷を負っている。警察では強盗致傷事件として捜査を開始した。

岐阜県警・恵那署によると、事件起きたのは16日の午後5時50分ごろ。恵那市武並町にあるJR武並駅に隣接した駐車場で、32歳の女性が自分のクルマに乗り込もうとしたところ、背後から男が接近。刃物を突きつけてきた。

女性は抵抗した際に男ともみ合いになり、手や腕などを刃物で切りつけられた。男は女性のクルマを奪ってそのまま逃走した。女性は数カ所に刃物が当たっており、全治2週間程度の軽傷を負っている。

警察では強盗致傷事件として捜査を開始している。クルマを強奪したのは60歳ぐらいの男で身長約165cm、髪は白髪交じりでオールバック。茶色いコートを着用していたという。
《石田真一》

関連ニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集

おすすめの商品