ハナテン、中古車販売不振で業績見通しを下方修正

自動車 ビジネス 企業動向
中古車販売大手のハナテンは、2006年3月期の連結決算の業績見通しを下方修正した。
 
これまでの業績見通しでは、売上高が177億3800万円と予想していたが、170億5200万円に下方修正したほか、営業利益は3億6200万円から2億9500万円に下方修正した。
 
さらに、経常損益では、1200万円の黒字予想から1700万円へ赤字転落に、最終赤字も22億1400万円から23億3700万円へ赤字幅が拡大する見通し。
 
同社では、今回の業績見通しの下方修正は主力の中古車販売が不振なのに加えて、低価格車の販売比率が予想以上に高いためと、している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ガリバー、ヤフーと共同で中古車オークションサイトを新設 画像 ガリバー、ヤフーと共同で中古車オークションサイトを新設
  • 軽自動車と輸入車が人気…オークネット2005年 画像 軽自動車と輸入車が人気…オークネット2005年
  • 【コラム*AutoStanding】自動車流通市場主、タブーの構造 画像 【コラム*AutoStanding】自動車流通市場主、タブーの構造
  • トヨタ、今期販売見通しを小幅下方修正…でも過去最高 画像 トヨタ、今期販売見通しを小幅下方修正…でも過去最高
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース