日産、インフィニティ モデルを韓国で発売

自動車 ビジネス 企業動向

日産、インフィニティ モデルを韓国で発売
  • 日産、インフィニティ モデルを韓国で発売
日産自動車は29日、韓国で「インフィニティ」ブランドの販売を開始したと発表した。インフィニティブランドとしては北米、中東、台湾に続いての展開となる。

発売したのは『Q45』(日本名日産『シーマ』)、『M45・M35』(日本名日産『フーガ』)、『G35セダン』(日本名日産『スカイラインセダン』)、『G35クーペ』(日産『スカイラインクーペ』)の5車種。9月にはSUVの『FX45・FX35』の2車種を追加し7車種とする。

ソウル市内にはインフィニティのショールームをオープンした。6階建てで一流ホテル並みの受け付け、ラウンジと納車スペースを備えた。インフィニティの新グローバル・ディーラーデザインの基準に沿った世界初のショールームで、今後、米国でも同基準を採用していく。

同社は韓国でインフィニティモデルを06年に年間2000台の販売を計画している。さらに2010年には輸入車市場で10%のシェア獲得を目指す。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集