ルノーは販売好調で純利益52%増…上半期決算

自動車 ビジネス 企業動向

ルノーは販売好調で純利益52%増…上半期決算
  • ルノーは販売好調で純利益52%増…上半期決算
  • ルノーは販売好調で純利益52%増…上半期決算
ルノーが27日発表した、上半期(1−6月期)決算は、西欧以外の地域で販売が好調だったことにより、純利益は前年同期比で52%増の22億1100万ユーロ(2985億円)となった。

ルノーの上半期の販売台数は、同3.8%増の135万9000台となった。主要市場の西ヨーロッパでは、前年同期並みを維持。また、西ヨーロッパ外では、ロシア、中東、アフリカ、中米などが好調で、販売台数は同17.5%増と大幅に伸びた。売上高に占める西欧以外の地域の比率は、2004年上半期の25.2%から28.4%に増加した。

グループ全体の売上高は同3.8%増の213億2400万ユーロ(2兆8787億円)、営業利益は14.3%増の12億0700万ユーロ(1629億円)となった。売上高に対する粗利益率は、上半期は4.4%だった。また、同社が44%の株式を保有する日産からの持ち分法に基づく利益9億1100万ユーロ(1230億円)などが計上されたため、純利益は22億1100万ユーロ(2985億円)と52%の増益となった。

通期(1−12月)の見通しは、西欧では新型『クリオ』の販売、その他の地域ではダシア・ブランドとサムスン・ブランドの拡販によって、売上高に対する粗利益率を通期4.0%以上を維持するとしている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集