低損失パワートランジスタ開発…ハイブリッドの燃費もアップ

自動車 ニューモデル 新型車
低損失パワートランジスタ開発…ハイブリッドの燃費もアップ
  • 低損失パワートランジスタ開発…ハイブリッドの燃費もアップ
経産省系の産業技術総合研究所は28日、ハイブリッド車や燃料電池車にも使える高性能パワートランジスタを開発したと発表した。

インバーター(直流・交流変換器)回路に従来、用いられているシリコン系に代わって炭化珪素を使うことにより、電力損失が12分の1に減る。これにより電力の利用効率が高まり、温暖化対策にもなるという。

同トランジスタは自動車用のほか、IHクッキングヒーターやエアコンなどの家電製品、産業用大型モーター用の大容量インバーター、太陽光発電などさまざまな用途に応用でき、普及すれば2020年時点で年間1000万トンの温室効果ガス削減効果が見込めるという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【トヨタ ハイブリッド 新型】ハリアー/クルーガー の環境性能 画像 【トヨタ ハイブリッド 新型】ハリアー/クルーガー の環境性能
  • 日産、自社製スタックの燃料電池車を06年度に投入 画像 日産、自社製スタックの燃料電池車を06年度に投入
  • 環境税、導入遠のく…京都議定書計画でも強調せず 画像 環境税、導入遠のく…京都議定書計画でも強調せず
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース