【ジュネーブモーターショー05】我輩はスポーツカー、名前はまだない

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー05】我輩はスポーツカー、名前はまだない
  • 【ジュネーブモーターショー05】我輩はスポーツカー、名前はまだない
  • 【ジュネーブモーターショー05】我輩はスポーツカー、名前はまだない
新たな自動車メーカーがまた一つ生まれる。ジュネーブモーターショーで初めて国際舞台に踊り出たのは、スペインの新興メーカー、トラモンターナ。

トラモンターナは、まるでフォーミュラカーのようなデザインを持ち、タンデム2シーターでV12エンジンを搭載するスポーツカーのモックアップを展示した。

アルミのスペースフレームに搭載されるエンジンは他社からの流用ではなく、自社開発しているものだという。

展示されたモデルは「まだ初期段階のプロトタイプ」とのことで、エンジンルームを見ることははできなかった。またディテールもこのまま量産されるわけではないようだが、インテリアの床面はフローリングとなり、その他の本杢部品には「漆塗り」が施される、とのこと。

このスポーツカーの名称は公表されていないが、06年の秋に発売を開始し、年産12台のペースで生産するとアナウンスされている。
《》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース