日本初、パノラミック・スライディングルーフを装備したEクラス

自動車 ニューモデル 新型車

日本初、パノラミック・スライディングルーフを装備したEクラス
  • 日本初、パノラミック・スライディングルーフを装備したEクラス
  • 日本初、パノラミック・スライディングルーフを装備したEクラス
ダイムラークライスラー日本は、メルセデスベンツ『Eクラス』に特別仕様車「E320アバンギャルド・リミテッド」を設定して20日から発売した。
 
特別仕様車はE320アバンギャルドをベースに、パノラミック・スライディングルーフを装備した。日本仕様では初めての導入となる。ルーフ全体がグラスエリアになっているほか、大きな開口部を持つ電動のスライディングルーフも備え、開放感のある室内空間を実現した。
 
さらにルーフに内蔵した太陽電池でブロワーを作動させ、炎天下での車内の温度を低下させるソーラーベンチレーションも装備した。
 
あらばスターホワイトの外装色にアンスラサイト(黒)革内装の組合せや、harman/kardonサウンドシステムを採用した。
 
限定300台で、価格は800万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集