JDパワー社が売却へ? だれか調査して…

自動車 ビジネス 企業動向

自動車の総合評価などを行うマーケットリサーチ会社として有名なJDパワー・アンド・アソシエイツ社に、売却の可能性が浮上している。

同社は36年前にJ. D. パワー氏によって設立され、昨年度の売り上げは1億4500万ドル、自動車業界では「信頼のブランド」だ。もし売却されるとすれば、価格は2億ドル以上がつく、と予想されている。

同社の買収に意欲を示している企業としてマグロウ・ヒル、広告会社のWPP、オムニコムなどの大手メディア各社のほか、オランダのVNU NVなども興味を示している、と言われている。

売却の話が真実なのか、その場合JDパワーの調査、という名前は残るのか、など自動車業界にとどまらず興味が募っている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集