トピー工業がアルミホイールで韓国のASAと提携

自動車 ビジネス 企業動向

トピー工業は、韓国のASA社と日本および他の市場で、乗用車用アルミホイールの設計、生産、販売で協業することで合意し、包括提携したと発表した。

トピー工業は自動車用アルミホイールのトップメーカー。ASAは、韓国のタイヤメーカートップのハンコックタイヤの子会社として1997年に設立された。トピー工業はASAに乗用車用アルミホイールを生産委託するなど、協力関係を持っていた。

今回、日本の自動車メーカーへ販売チャンネルを拡大したいASAと、高付加価値商品の開発を強化したいトピー工業との思惑が一致、包括提携を締結した。

今後、トピー工業が受注する商品の一部をASAに生産委託するとともに、競争力のある高付加価値商品の生産に注力する。ASAは日系メーカーへの販売量を拡大する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集