ヒュンダイからラグジュアリーブランド?…レクサスに匹敵

自動車 ビジネス 企業動向

『オートモティブニュース』紙の報告によると、ヒュンダイは早ければ2007年にも、アメリカ国内でラグジュアリーブランドを立ち上げる予定だという。トヨタのレクサスに匹敵するブランドで、品質面でもトヨタに真っ向からチャレンジする。

噂では新ブランドの目玉となるのは、韓国で発売予定の後輪駆動ラグジュアリーセダンと、『XG350』をベースとしたモデルとなるが、ヒュンダイでは2台以上のブランドモデルをすでに予定しており、「いつ立ち上げるか、という時期の問題であって、立ち上げるかどうか、という“if”の問題ではない」という。

JDパワーの調査などでも日本車を猛烈に追い上げている韓国ブランドのラグジュアリー進出だけに、注目が集まっている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集