【三菱再建計画】岡崎会長、倒産の可能性は「全くなし」

自動車 ビジネス 企業動向
三菱自動車工業は29日の株主総会とその後の取締役会で選任された岡崎洋一郎会長ら取締役と執行役員全員が本社で会見、再建への取り組み方針などを改めて表明した。

このなかで岡崎会長は自らのコミットメントとして、3項目を掲げた。まず、2006年度に純利益ベースで黒字転換を図ると表明。

また、リコール隠し事件に関する情報開示を適時、迅速に行うとした。さらに企業風土の改革とコンプライアンス遵守を確実に実施すると表明した。

会見では、外国人記者から経営破綻することはないのかとの質問も浴びせられたが、岡崎会長は即座に「ノット・アット・オール」と答えた。
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース