米フォード、2006年に2車種目のハイブリッド投入

自動車 ニューモデル 新型車
米フォード、2006年に2車種目のハイブリッド投入
  • 米フォード、2006年に2車種目のハイブリッド投入
  • 米フォード、2006年に2車種目のハイブリッド投入
  • 米フォード、2006年に2車種目のハイブリッド投入
  • 米フォード、2006年に2車種目のハイブリッド投入
米フォードモーターは、SUV(スポーツユーティリティービークル)マーキュリー『マリナー』にハイブリッドシステムを搭載し、2006年後半に米国で発売すると発表した。

同社は、SUVフォード『エスケープ』のハイブリッド車を8月に発売する計画。これに続いて、マリナーにもハイブリッドシステムを搭載する。さらに07年には中級セダンにも設定する方針。

米国では、ガソリン価格が急騰するなか、燃費性能の高いハイブリッド車への関心が高まっている。ウィリアム・フォード会長兼最高経営責任者(CEO)は「消費者の低燃費志向は一段と高まる」と予想し、ハイブリッド車の設定を拡大していく方針だ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース