三井ダイレクト、事故対応サービスを強化

自動車 ビジネス 企業動向

三井ダイレクト損害保険(信岡正章社長)は29日、東京都中央区に「安心センター東京第二」(東京第二/事故サービスセンター)を新設し、4月5日から業務を開始する、と発表した。

同社は2000年6月に通販専門の自動車保険会社として営業を開始。契約者の増加に対応し、首都圏でのサービス強化を図ることにした。東京第二サービスセンターの新設により、事故時の対応力を強化、契約者の安心感を高める。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集