ダイムラークライスラー日本、新車整備が累計50万台

自動車 ビジネス 企業動向
ダイムラークライスラー日本、新車整備が累計50万台
  • ダイムラークライスラー日本、新車整備が累計50万台
  • ダイムラークライスラー日本、新車整備が累計50万台
ダイムラークライスラー日本は、愛知県豊橋市の豊橋新車整備センターと、茨城県日立市の日立新車整備センターの累計新車整備台数が50万台を突破した、と発表した。

同社は、豊橋新車整備センターを、1991年1月に開設、メルセデスベンツ乗用車の新車整備を開始した。翌年1月には、日立新車整備センターを開設。95年には、新車累計整備台数10万台となった。

その後、99年にジープ、2000年11月にスマート、03年6月に、最高級車マイバッハの新車整備を開始した。2002年5月には、累計新車整備台数が40万台に達した。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集