未来のF1デザイナー育成……ジャガーがコンペティション開催

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

未来のF1デザイナー育成……ジャガーがコンペティション開催
  • 未来のF1デザイナー育成……ジャガーがコンペティション開催
  • 未来のF1デザイナー育成……ジャガーがコンペティション開催
ジャガーなどが設立した、非営利団体のジャガーF1チーム・イン・スクールズ(Jaguar F1 Team in Schools)は、未来のF1デザイナーを育成するためのコンペティション「Jaguar F1 Team in Schools CAD/CAM Designe Challenge」を、各国で開催している。

イギリスでは、450の学校から2万0250人の学生が参加して、新しいF1カーをデザインする技術を競った。9日にはイギリスの国会議事堂内のホールで、優秀作品の表彰などが行われた。この中からイギリス代表が選ばれ、10月5日に開催される世界大会において、他の12カ国から選ばれた代表者と、F1カーをデザインする技術やセンスを競う。

英国会内で開かれたセレモニーには、チャールズ・クラーク教育大臣が参加した。自動車関連の技術者やデザイナーの養成に、政府が積極的に後押しをしていることがわかる。
《》

編集部おすすめのニュース

特集