【インプレ'04】国沢光宏 トヨタ『クラウン』 性能から価格までドイツの強豪に迫るほど

試乗記 国産車
【インプレ'04】国沢光宏 トヨタ『クラウン』 性能から価格までドイツの強豪に迫るほど
  • 【インプレ'04】国沢光宏 トヨタ『クラウン』 性能から価格までドイツの強豪に迫るほど
今までのクラウンと同じなのは名前と雰囲気だけかもしれない。だからこそトヨタも「ゼロから作りました」といっているのだろう。

エンジンはBMWと真正面から戦えるくらいのパワーを出しているし(これまでの日本製エンジンって、同じ排気量だとドイツ製エンジンに勝てず)、ステアリングフィールだってベンツのような剛性感があります。

ただ金額的もドイツ車に迫ってしまった。最上級グレードとBMW525iの価格差は100万円。ハンドリングと乗り心地のバランスはアスリートよりロイヤルの方が優れていると思う。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★☆


国沢光宏|自動車評論家
学生時代から執筆活動を開始。現在、CARトップ、ベストカーなどに寄稿する一方、AM/FM局でのパーソナリティ、WRC解説も行う。クルマ選びからドライビングテクニック、業界ニュースなど、広く深くが取材目標。
《国沢光宏》

特集