【インプレ'04】河村康彦 ダイハツ『タント』 広さ自慢だけじゃいけません!

試乗記 国産車

【インプレ'04】河村康彦 ダイハツ『タント』 広さ自慢だけじゃいけません!
  • 【インプレ'04】河村康彦 ダイハツ『タント』 広さ自慢だけじゃいけません!
別にタントに罪はない。が、このクルマをひと目見たとき、「もう“この手”はお腹イッパイだな…」とボクは感じてしまった。

確かに室内は広い。軽自動車と思えないくらいだ。が、室内が広ければ冷暖房が効くまでに時間がかかる。背が高いと空気抵抗が大きいのでネンピがよくない。サイドウインドが垂直に近いと横風にはメッポウ弱い。“ミニ・ミニバス”型のデザインにはこうした弱点があることも知って欲しい。

広さ勝負の軽自動車は、各メーカーに1種類ずつあればよいのではないだろうか?……そんなことを感じさせられるブランニューカーがタントだった。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★☆☆☆
オススメ度:★★★☆☆


河村康彦|モータージャーナリスト
1985年よりフリーランス活動を開始。自動車専門誌を中心に健筆を振るっているモータージャーナリスト。愛猫家なのに猫アレルギーが発症し、このところ辛い毎日……
《河村康彦》

特集