【インプレ'04】ピーターライオン トヨタ『アベンシス』 欧州ではディーゼル&5MTが人気

試乗記 国産車
【インプレ'04】ピーターライオン トヨタ『アベンシス』 欧州ではディーゼル&5MTが人気
  • 【インプレ'04】ピーターライオン トヨタ『アベンシス』 欧州ではディーゼル&5MTが人気
イギリスで生産されたモデルをそのままサスを変えないで輸入するのであれば、欧州で人気のディーゼルと5速MTの組み合わせを入れて、日本市場を違う角度で刺激した方がいいのでは?

「予想以上のできなので、日本にお客さんにも乗って欲しい」というのが、トヨタのホンネだ。どの角度から見ても、顔が日本車に見えないのが売りのポイントのひとつだろう。ボルボとアウディを意識している感じがするけど、存在感はある。

サスは固め。輸入モデルは2リッター4速ATのみというのが残念。もう一回いうけど、欧州で人気のディーゼルを入れて欲しかったね。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワー&フットワーク:★★★★☆
装備内容:★★★☆☆
オススメ度:★★★☆☆


ピーター ライオン|モータージャーナリスト
60年オーストラリア生まれ。現在、欧米、日本の有力誌16誌に執筆し、合計部数は450万部と日本一。日本語の原稿を自分で書く唯一の外人モータージャーナリスト。COTY選考委員。愛車はレガシィB4。
《ピーター・ライオン Peter Lyon》

特集