【インプレ'03】松田秀士 ホンダ『ストリーム』しなやかで落ち着きある大人の乗り味

試乗記 国産車

【インプレ'03】松田秀士 ホンダ『ストリーム』しなやかで落ち着きある大人の乗り味
  • 【インプレ'03】松田秀士 ホンダ『ストリーム』しなやかで落ち着きある大人の乗り味
顔が大きく変わった。精悍になったよね。でも一番変わったのはサスペンションのフィーリングだ。しなやかさを身に付けた。

以前の足はしっかりと硬く、高速コーナーでもスポーツセダンのようなハンドリングだった。でも今度のは、サスペンションを動かしながらも乗り心地をよくして、なおかつコーナーリングの姿勢に入ると、しっかりとスタビリティを確保している。しかも、欧州車のようなどっしりとした安定感の高さが感じられ、思わず走るのが楽しくなる。

また、新開発の2リッター直噴エンジンとCVTのコンビネーションも素晴らしかった。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


松田秀士| モータージャーナリスト
GTでフェラーリを駆る現役レーサー。INDY500やルマンなど海外レースにも積極的にチャレンジする。すでに49歳が目前という年齢ながら、まだまだ走る。モータージャーナリスト活動にも積極的。日本カーオブザイヤー選考委員。
《松田秀士》

特集