【春闘】自動車総連、2年連続でベア統一要求を見送りへ

自動車 社会 社会

自動車産業の労組で組織する自動車総連は、東京都内で、中央執行委員会を開き、04年春闘では03年春闘に続いて、2年連続で統一したベースアップを要求しない方針を決めた。来年1月の中央委員会で正式に決定する。

自動車総連は、03年春闘で、デフレが進行していることや日本経団連が「ベアは論外」と強硬路線を打ち立てたことから統一要求を初めて見送った。04年も統一要求は見送り、「賃金カーブ維持分プラスアルファ」とする執行部方針を決めた。

春闘相場をリードする自動車総連が2年連続でベア統一要求見送りを決定したことから、産業界全体でベア要求見送りが定着しそうだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集