北米向け輸出の落ち込みで---6月輸出実績はマイナス

自動車 ビジネス 企業動向
日本自動車工業会が発表した6月の自動車輸出実績は、前年同月比1.0%減の38万9453台で、2カ月連続でマイナスとなった。

輸出金額ベースでは、車両分が61億6655万ドル、部品分が18億9351万ドルで、総額80億6006万ドルと同7.3%増。

車種別では、乗用車が同2.5%増の33万4868台で、2カ月ぶりにプラスとなった。トラックは18.6%減の5万1080台と大幅減だった。国内需要が好調で、普通トラックの輸出を抑制して、国内向けを優先しているため。

仕向け地別では、アジア向けと欧州向けはプラスだったが、北米向けが落ち込んだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース