トヨタが初のベスト10入り---『フォーブス』の世界企業番付

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタが初のベスト10入り---『フォーブス』の世界企業番付
  • トヨタが初のベスト10入り---『フォーブス』の世界企業番付
米経済誌の『フォーブス』が3日発表した世界企業2000社番付(グローバル2000)で、トヨタ自動車が10位と初めてベスト10入りした。自動車メーカーでは19位のGM(ゼネラルモーターズ)、25位のダイムラークライスラーを抑えて世界トップ。
フォーブスの番付は、売上高や純利益、株式時価総額などをもとに集計しているもので、トップは昨年に続き、米シティグループだった。ベスト10は銀行や石油メジャーなどで占められ、製造業は2位のGE(ゼネラルエレクトリック)とトヨタのみだった。

2000社のうち米国企業が776社でトップ、次いで日本企業が331社だった。日本企業の2番手はNTTで28位。3、4番手は自動車メーカーで、ホンダが41位、日産自動車が42位と高ランクに付けた。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース