ランドローバー、業界初のファイナンスプログラム……2年間支払い無し

自動車 ビジネス 国内マーケット

ランドローバー、業界初のファイナンスプログラム……2年間支払い無し
  • ランドローバー、業界初のファイナンスプログラム……2年間支払い無し
ランドローバージャパンとプライマス・ファイナンシャル・サービスは、新しいファイナンスプログラム「ランドローバー50/50プラン」を開発し、7月1日から導入すると発表した。自動車業界で初めてのプログラム。

対象車種は『レンジローバー』で、仕組みは新車購入時に購入総額(車両価格、オプション、登録諸費用、消費税)の50%(半額)を支払うと、2年間は一切の支払い無しで乗ることができるというもの。2年後に、残りの半額を一括で支払うか、ローンを組むか、査定して差額の清算を選択できる。当初2年間の利息がかからないのがメリット。

ただ、2年後にローンを組む場合は利息がかかるほか、車両を返却する場合に査定額が半分以下となったら、追加の料金が必要で、リスクも高い。

かつてローバージャパンは、残価設定ローンで、3年後の下取り価格を50%としたプログラムを実施、返却後のトラブルが続出したことがある。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集