マツダ、04年度の技能系社員採用計画を発表

自動車 ビジネス 企業動向

マツダ、04年度の技能系社員採用計画を発表
  • マツダ、04年度の技能系社員採用計画を発表
マツダは2004年度の技能系社員(高校・短大卒)採用予定を、今年度並みの200人にする計画を発表した。今後、相次いで新型車を投入するのに合わせて増産体制をとるため、ここ数年間ででは、比較的、高水準の採用となる。

すでに技術系と事務系の04年度採用計画は発表済み。これに技能系の200人をプラスし、04年度の合計採用者数は380人になる。マツダの技能系社員採用数は、2002年度が100人程度。今年度からは倍増の200人にした。04年度も同数の採用を継続し、新型車の投入に備える。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集